新宿居酒屋の三代目の気になるニュースまとめブログ

ネットニュースをチェックするのが日課になっている管理人が気になるニュースをまとめて紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【修羅】アフリカのお守りがヤバすぎる!

どもニュース大好き居酒屋三代目です。

日本のお守りといえば、正月などに神社で元旦の雰囲気や願掛けなどに販売所などで巫女さんからお守りを買う。

アフリカは・・・作っちゃうらしい・・・ただ材料が恐ろしすぎる。


アフリカといえば、貧困であえぐ人達というイメージが強い国だ。


新宿の小田急百貨店前では、なに人なのかはわからないが「アフリカの貧しい子供達に~を宜しくお願いします」と中学生ぐらいの子が朝から募金活動をしている。


最近では、父親や母親に変わったのか未だに募金活動を続けている。


むしろ、中学生ぐらいの子が毎日毎日街頭に立つなんて・・・学校はどうした?と言いたくなる。


基本的に馴染みがないアフリカだが、新宿歌舞伎町ではわんさかといる。


特に六本木などでは、不良外人といわれるアフリカ系の外国人が大量にいる。


日本人はラッパーな外人とみるとアメリカ人など思い込む。


しかし、それは間違っており渋谷で「YO!YO!」いってハイタッチを求めてくる黒人はすべてアフリカ系だwww


それに釣られて何も知らない20代の頃の三代目も服を買ったことがある。


そんなアフリカのタンザニアで、アルビノ(先天性白皮症)の男児(7)が学校から帰宅途中に襲われ、手首を切り落とされる事件が起きた。


その理由が、「お守り作る材料だから」というようだ。


一部の呪術の信仰を持ったモノが現代社会でもいるようで、そのような信仰から今回のような事件が多発しているようだ。


アルビノというのは、黒人から髪の毛も白い、目も青い肌も白いという白人が生まれる。


そのアルビノの黒人は、見た目からも白人と思えてしまう。


自動車やスマホなど様々な技術が進化している中で、呪術とはとても怖い。

関連記事

| ニュース | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabekatajapan.blog7.fc2.com/tb.php/99-1e26a7cc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。