新宿居酒屋の三代目の気になるニュースまとめブログ

ネットニュースをチェックするのが日課になっている管理人が気になるニュースをまとめて紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2013年のお年玉の相場観

どもニュース大好き居酒屋三代目です。

年始の2・3日は、お年玉の子供達の稼ぎどころですね。

皆さんはどの程度包んでいるのでしょうか?




あげる派、あげない派で自分の懐事情との相談で決めている方も多いようです。


あげる方の中には、「年齢×100円」という方程式をつくってあげる方もいらっしゃるようで、二十歳になってようやく2000円なんですね。。。その頃にはお年玉をもらわなくなってるような気もしますがいい案だと思います。

子供が小さい頃は、お金の価値はほとんどわかっていないと思います。

大概お金の価値を見いだしてくるのはオモチャ屋の隅においてあるガチャガチャですかね。
あれをやるのにお金が必要だというところで分かり始めるのかもしれませんね。話は逸れますが、最近のガチャガチャは大人向けに作られているものが多いようで、200円~300円が相場になってしまいましたね。


年齢などでわける方や自分と親との親密度によって、わける方もいますね。


あげる年齢としては、基本は幼稚園の年長からスタート、もしくは小学校への入学からスタートさせる方が多いようです。


仮にあげる年齢に達していても遠縁の親戚の子など自分との親密度によってあげる金額の上限がだいぶ変わるように思えます。


実際に私があげている金額は、


幼稚園 = おもちゃ。

小学校 = 3000円

中学校 = 5000円

高校生 = 10000円

大学生 = あげない。


若干相場どずれていそうな気もしますが、少子化の影響かあまり周りに子供がいないというところでこの金額を包んであげてます。特に子供時代にたくさんお年玉をもらったようなところの子供には自分がもらっていた頃の額をちゃんと覚えていてあげてます。


ただ周りに子供がわんさかいるような状態では、この金額は維持できそうにないですね~。


あなたは、今年何人にあげましたか?
関連記事

| ニュース | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabekatajapan.blog7.fc2.com/tb.php/9-690e8541

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。