新宿居酒屋の三代目の気になるニュースまとめブログ

ネットニュースをチェックするのが日課になっている管理人が気になるニュースをまとめて紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【動画あり】疑惑!ABCお笑いGPでジャルジャル優勝・・・なんで?!

動画:第34回ABCお笑いグランプリ どもニュース大好き居酒屋三代目です。

現在では、誰もが知っているダウンタウンに始まり、ナインティナインや中川家、フットボールアワーなどを輩出してきた『ABCお笑いGP』。


今年は9組が決勝に這い上がり、予選1位だったジャルジャルが優勝したけど・・・一番おもしろくなかったんですけど・・・なんで?


『ABCお笑いグランプリ』は芸歴10年以内の芸人を対象にした若手芸人日本一決定戦。


上述したように現在、テレビや舞台などで第一線をはる芸人の登竜門として扱われてきた。


関東では誰なのか?なんだこのおもしろくない二人・・・といった位置づけでめちゃイケに登場した二人を見てきた。


いまだにこの二人で笑ったことがない。


三代目は、高校時代に落語研究部の部長として寄席やお笑いなど自分がやるだけでなく見に行くのも好きだった。


「プロとアマの違う!」といわれそうだが、はっきり言っても面白くなければあの芸風は今後のテレビをおかしくするだろう。


今回の『ABCお笑いグランプリ』、ジャングルポケットの方がキャラ立ちがしておりはっきりいってあの中では一番面白かった。


ジャルジャルが芸歴10年のラストチャンスとして、予選1位通過し本戦優勝。


彼らのネタ中は、観客席のお客の笑いは少なくほとんどが審査をする芸人達の嘘笑いだらけだった。


あんなお互いの言葉尻をつかったネタのどこが面白いのかが不明。


失笑も起きず真顔で見ていたが・・・ちょっとひどすぎるよね。
(お笑い界もゆとり世代が駄目にするのかもしれない)


芸歴10年のセンスもない。中川家やフットボールアワーの方がテンポもよくネタも面白かった。


M-1の笑い飯の優勝なり、事務所が今後うっていきたい芸人をやらせで優勝させるのは見飽きている。
(笑い飯が優勝できなかったのは、他の事務所の圧力っぽいが・・・)


面白くない芸人がテレビに出演しようものなら、テレビ番組も面白くなくなる。


結局は、テレビ離れというよりは出演者の質が落ちすぎて自滅しているだけにすぎない。


面白い番組づくりもいいが、本当に面白いタレントを起用してもらいたいものだ。


疑惑の動画がアップされてました。↓
[高画質で再生]

第34回ABCお笑いグランプリ  [ウィキ]
関連記事

| エンタメ | 14:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabekatajapan.blog7.fc2.com/tb.php/61-a3b99b67

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。