新宿居酒屋の三代目の気になるニュースまとめブログ

ネットニュースをチェックするのが日課になっている管理人が気になるニュースをまとめて紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

露のゴッドファーザー狙撃暗殺される

どもニュース大好き居酒屋三代目です。

日本食ブームのロシア。そんなロシアのモスクワ中心部でまるで映画のような狙撃事件が発生しました。

暗殺されたのは、ロシアで最も影響力のあるゴッドファーザーだったそうです。



マフィアの首領(ドン)の映画といえば、「ゴッドファーザー」が有名ですね。


「ゴッドファーザー」は、全3部作からなっておりゴッドファーザーの生き様からそのファミリーの生き方などが描かれています。


映画の中での(伊)マフィアのドンは、戦時中下でどのようにマフィアとして成功していったかなどは「ゴッドファーザー2」で明かされていました。


その様子を見るにかなり美化されて描かれているかもしれませんが、弱い者の相談をうけて信頼されて築きあげてきたマフィア組織と受け取れます。


日本の任侠映画などは、入れ墨の入った強面の人たちがドンパチやったりしているものばかりでその組織ができあがるまでなどの映画はないように思えます。


戦後の日本でも、やはり闇市を取り仕切る組みたいな組織はあったそうです。


しかし、戦後ということもありお店をやる人間も普通に歩いている人間も戦争にいった人たちで命のやりとりをしてきたということもあり、そういった組織的な人間とも張り合っていたそうです。


その時代の人たちの話を聞くと、日本男児がいかに軟弱になったのだろうと思います。(三代目もそうですが)


露のゴッドファーザーの暗殺は、銃弾一発の狙撃だったそうです。


近くにいた一般の女性がけがをして病院にて治療中とのことですが、殺し屋が本当にいるんだととても怖いニュースです。


映画などでは、力強くかっこよく描かれている殺し屋ですがこのような事件があると怖いですね。





関連記事

| 海外 | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabekatajapan.blog7.fc2.com/tb.php/29-d24aa9e8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。