新宿居酒屋の三代目の気になるニュースまとめブログ

ネットニュースをチェックするのが日課になっている管理人が気になるニュースをまとめて紹介しています。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【DQN速報】山田まりやの命名がちょっとヤバい


どもニュース大好き居酒屋三代目です。

山田まりやをご存じだろうか?!最近テレビの露出はすっかりへってしまったが、熱湯コマーシャルでおなじみだったスーパージョッキーの司会を行うなどイエローキャブの中でもなかなかいいキャラクターだった。そんな山田まりやが自分の息子につけた名前がちょっとヤバい。。。


最近、親が子供につける名前がやたらとネット上で話題になる。


昔の話にはなるが、長男であれば太郎や一郎とこの名前に番号がよくいていたような気がする。


世間的にもそういう風習があり、今でいう「とんでもない名前=DQNネーム」は区役所でもはじかれていた。


ただ時代は21世紀、親が子に託す期待も大きくなりグローバル化の流れなのかDQNネームが横行している。


ベネッセが発表している2012年の名前ランキングは以下の通りだ。
(引用元:ベネッセ2012年赤ちゃんの名前


男の子


  1. 悠真(ゆうま)

  2. 大翔(ひろと)

  3. 陽斗(はると)

  4. 悠斗(ゆうと)

  5. 龍之介(りゅうのすけ)

  6. 陽翔(はると)

  7. 蒼空(そら)

  8. 颯太(そうた)

  9. 樹(いつき)

  10. 湊(みなと)



女の子


  1. 結愛(ゆあ)

  2. 陽菜(ひな)

  3. 結奈(ゆいな)

  4. 結衣(ゆい)

  5. 葵(あおい)

  6. 凛(りん)

  7. 咲希(さき)

  8. 芽衣(めい)

  9. 心春(こはる)

  10. 愛莉(あいり)




見てもらえればわかるとおり、当て字が多い。


おじさんの三代目は・・・男の子の方の名前の三位など「ようと」と呼んでしまいそうだ。


たださすがに10位までなかなか凝った名前でいいと思う。


そんな流れの中、2012年の12月29日に長男を生んだ山田まりや。


先日ようやく長男の名前がブログにて発表された。


その名は、「崇徳(むねのり)」


さすが・・・芸能人といったところだがこの「崇徳(むねのり)」は、「崇徳天皇(すとくてんのう)」と同じ字だ。


たまたま名前が一緒だったならいいが、「崇徳天皇(すとくてんのう)」は、決して恵まれた人生を終えた方ではないのだ。


出生からさまざまな因果により、実子からは「叔父子」と呼ばれるなど疎まれ、即位継承でも政治の場から遠ざけられ保元の乱をおこし負けてしまう。


その後、天皇として392年以来なかった流刑となってしまい、讃岐の地で悲運の生涯を遂げてしまった方だ。


「保元物語」によると崇徳天皇が怨霊となった伝説が記されているなど、いい名前なのか悪い名前なのかわからない。


少なくとも自分は、まず過去の天皇の名前など恐れ多くてつけられないし、ましてや名前が被ったとしても・・・このような伝説がある以上・・・つけない。


ただ、山田まりやもバカじゃない。結婚も面倒をみている弟が卒業するまで待つなど苦労人だ。



ネットではたたかれてはいるが、崇高な子供に育ったほしい!
関連記事

| ニュース | 03:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tabekatajapan.blog7.fc2.com/tb.php/108-8a934b3c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。